定年退職祝い、電報の文例

定年退職をされる方に電報を打つ場合は、どのような内容が良いのでしょうか?

 

職場のお世話になった人に贈る電報

感謝の言葉を入れることが大切です。直属の上司の場合は「○○さんから教えていただいたことを忘れずに、会社に貢献できるよう頑張ります」などと感謝の言葉も忘れずに伝えましょう。定年退職は人生の大きな節目です。感謝の気持ちをあらわし、心がこもったメッセージを送ってあげてください。

 

 

身内の退職祝い電報の場合

お父さんへの電報例文

「お父さん定年おめでとうございます。そして長い間お仕事お疲れ様でした。これからは第二の人生を楽しくお過ごしください。心をこめて定年退職のお祝いを贈らせて頂きます。」などと感謝の気持ちを伝えましょう。もう少しくだけたメッセージでも良いのですが、定年退職のお祝いの言葉です。なるべく尊敬の思いが伝わるような文章が良いと思います。

 

 

新しい人生の門出

退職祝いの言葉や電報は、いざとなるとなかなか良い言葉やメッセージが浮かばないものですよね。定年退職は好きなことをはじめるスタート地点。新しい門出でもあります。お仕事の感謝と共に、これから過ごす第二の人生に対して、前向きなメッセージを送ると喜ばれます。

 

簡単な言葉や短文でもアレンジすることで、心を込めたメッセージを贈れます。電報は長い文章を書けば良いというものではありません。定年退職される方を想い、心を込めたメッセージが重要です。そして、なるべくシンプルな言葉で想いを届けましょう。

今人気の定年退職祝い

2017年、今人気の定年退職祝いをランキングでご紹介。定年退職のプレゼントに迷ったら、参考にしてください。